京都はパワースポットの宝庫

由緒ある寺社や美しい自然に恵まれた京都は、世界に誇る観光地であるばかりでなく、日本の中でも有数のパワースポットが集中している地域でもあります。訪れる善男善女も観光やグルメを楽しむことはもとより、あやかれる御利益にも少なからず期待を持っているといってもよいでしょう。 いろいろなパワースポットがある中で、恋愛成就、縁結びの御利益で有名なスポットを紹介します。良縁を求めて一人や同性の友達と行くのもよし、二人の絆が末長く続くようにカップルや夫婦で行くのもよしです。いろいろなパワースポットをはしごするのは良くないという説もありますが、パワーが結集してより願いが叶いやすくなるという説もあります。どちらの説にしたがっても、きっと願いが叶うと信じることが大切で、願いが叶った時には感謝の気持ちを忘れないようにします。

観光客でも、敬虔な気持ちでパワーを引き寄せる

清水寺の境内にある地主神社は、代表的ともいえる縁結びの神様です。境内にある二つの「恋占いの石」の間を目を閉じて歩いてたどり着ければ恋愛が成就するといわれています。どのようにたどり着けるかで、恋愛が順調に進むか、苦労するか、誰かの助けを借りるかなどを占うことができます。ここでたどり着けるまで何度でも挑戦すれば、失敗を繰り返しても最後には幸せにたどり着けるということになるので、あきらめずに頑張ってみる価値はありそうです。 下鴨神社の相生社も有名な縁結びの神様です。京の七不思議といわれるご神木の「連理の賢木」は2本の木が途中から1本に結ばれています。絵馬に願い事を書いて、願いを唱えながらこの木と社の回りを作法に従って巡り参拝をすると願いが叶うといいます。 ほかにも八坂神社の大国主社、上賀茂神社の片岡社、貴船神社の結社などが強いパワーで知られ、なかでも今宮神社は玉の輿神社という特徴のある神社です。